会社概要

京都駅前テナントビルになるまで

 昭和29年純喫茶を始めたのが創業で当時珈琲1杯が60円だったそうです。目と鼻の先に丸物百貨店(近鉄百貨店の前身)、京阪バス(現在の京都タワー)、京都中央郵便局(同京都タワー)があり、お隣りが電気店でした。白黒のテレビが販売された時は電気屋の前で大勢の人が立って見ていました。しばらくして喫茶あすなろでも店内にテレビを置き来店客が増えました。以来何度か店内模様替えをしたり、あるいは流行のマッサージ器も置いたりして昭和の時代を過ごしました。平成にこのあすなろビルに建て替えてから私は結婚後会社員を辞めて、夫婦でビルの2階を借りて喫茶店を経営しました。屋号を「カフェ・ドゥ・あすなろ」と変えて約20席の喫茶室を経営しました。バブルの時代で当時はお客さんに隠れ家と重宝がられ、家族3人で生計できる売り上げがあって、続けていきました。健康的な理由で店の経営を譲りました。その後はJR京都伊勢丹の出店や近鉄百貨店の退店、その空地化で京都駅前でも人通りが少なくなりました。現在はヨドバシカメラが出店して商店会、町内で回遊性のある地域にしたいと努力しています。商店会では花壇やプランターで植栽に力を入れています。有限会社あすなろは平成14年に設立しこのビルの管理を行っていました。そして今年から今までの経験や仲介業者としての情報を生かして㈲テナント・トゥ・ハウス京都駅前あすなろと商号を変えて新たな出発をします。長々しい会社名ですがよろしくお願いします。

あすなろビルの紹介

 地下1階地上5階の小規模ビルです。建築業者は京都左京区に本社のある野口建設です。テナントさんの変化はほとんどありませんが竣工から現在まで空き店舗が長く続きませんでした。さて、現在のお店は地階はショットバー「すーそる」で営業時間は午後7時から午後0時まで、1階は牛テール「へんこつ」で営業時間は午後5時から午後11時ごろまで日祝休み、2階は沖縄料理「アダン」で営業時間は午後5時30分から午後11時ごろまで、3階は理容室「ムッシュX」で午前9時から午後7時まで月曜、第二第三火曜日が休み、4階は占い処「情報推命学」で午後10時からです。

当社からのコメント

 お住まい、事務所、店舗をお探しの方へ、ここ京都駅前で京都駅前界隈のお探しの物件をご一緒に探します。そして駅前だけでなく市内一円の物件をカバーしようと思っています。お店からお部屋、お住まいの環境づくりのお手伝いをします。新規にご商売される方には飲食業の経験で一生懸命お手伝いします。そしてお一人住まいから学生さん、ご家族、ご高齢者の方々まで一生懸命お手伝いしますのでよろしくお願いします。